お知らせ・イベント詳細

TOPお知らせ・イベント詳細

お知らせ

ティーンズページのおすすめ本紹介を更新NEW

更新情報

小田原市電子図書館について【10月27日開始】

お知らせ

スペシャルコンテンツに「たなかきょおこさんインタビュー」を掲載

更新情報

スペシャルコンテンツに「須藤館長インタビュー」を掲載

更新情報

スペシャルコンテンツに「最勝寺朋子さんインタビュー」を掲載

更新情報

閲覧席の席数増加について

お知らせ
6月28日(火曜日)より、窓際の閲覧席を27席から49席(うち優先席1席)に増やします。
ご利用は、今までと同様に申込制です。
詳しいご利用方法については、ご利用案内のページをご覧ください。

スペシャルコンテンツ新設について

お知らせ
「スペシャルコンテンツ」の新設を行いました。
小田原駅東口図書館にゆかりの深い文化人や作家の方々へのインタビュー等を掲載していきます。

蔵書点検に伴う5月の休館について

お知らせ
小田原駅東口図書館は、図書特別整理期間(蔵書点検)のため、下記のとおり休館いたします。

■休館する期間
2022年5月23日(月曜日)~5月26日(木曜日)
※5月23日(月曜日)は施設点検のための休館です。

■貸出期間の延長について
休館日に返却期限があたる場合は、貸出期間を延長いたします。
5月9日(月曜日)~5月12日(木曜日)貸出 → 5月27日(金曜日)返却

■返却について
休館期間中は、小田原駅東口図書館への返却はできません。
以下の返却場所をご利用ください。

ミナカ小田原3階のブックポスト(図書館閉館中に利用できるブックポスト)
 ※休館中に返却された資料は、蔵書点検終了後に返却処理を行います。
小田原市内の図書施設(7施設)
 ・中央図書館(かもめ)
 ・川東タウンセンターマロニエ図書室
 ・城北タウンセンターいずみ図書コーナー
 ・橘タウンセンターこゆるぎ図書コーナー
 ・生涯学習センターけやき図書室
 ・生涯学習センター国府津学習館図書室
 ・尊徳記念館図書室
●アークロード市民窓口内に設置してあるブックポスト

ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

ご来館に際してのお願い

お知らせ
・マスクの着用など、咳エチケットにご協力ください。
・入館の際は手指消毒をお願いいたします。
・体調の悪い方は、来館をご遠慮ください。
・滞在時間は短めでご利用ください。
・少人数・分散してのご来館にご協力ください。
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ご理解・ご協力をお願いします。

イベント・展示

就活応援! 新聞データベース活用講座 ヨミダス歴史館NEW

イベント
タブレット端末を操作し、新聞記事検索を体験できる就活応援講座です。
ヨミダス歴史館(読売新聞社の新聞記事データベース)に収録された記事、企業情報
の中から、就活に役立つコーナーや連載をご紹介します。
※検索用のタブレット端末を1人1台、ご用意します。

【日時】
 2022年12月4日(日曜日)
 午後2時~3時10分(約70分)
【講師】
 丸山典昭氏(読売新聞東京本社メディア局事業部)
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 高校生以上(20代くらいまで)
【定員】
 先着12人
【申込】
 11月14日(月曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付

※ヨミダス歴史館は、当館の「インターネット閲覧用パソコン」(申込制)で、
ご利用いただけるオンラインデータベースです。

絵本『とかげのアンソニ―』から学ぶ認知症講座NEW

イベント
認知症とはどういうものなのか。
自分や身近な人が認知症になったら、どのように向き合っていけばいいのか。
認知症専門医で絵本の作者でもある小林先生にお話しいただきます。

【日時】
 2022年11月27日(日曜日)
 午後2時から午後3時(予定)
【講師】
 小林 博子氏(精神科医/ひまわりメンタルクリニック院長)
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 中学生以上
【定員】
 先着20人
【申込】
 11月11日(金曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付

いぶき会作品展示NEW

イベント
小田原・箱根地域で木製品の制作をおこなっている若手職人で結成された「いぶき会」。
いぶき会メンバーが手がけた作品を図書館エントランスに期間限定で展示します。
●いぶき会ホームページ

【期間】
 2022年10月25日(火曜日)から12月末(予定)
【会場】
 小田原情報企画展示コーナー

【注意】
・各作品には手を触れないようお願いします。
・写真撮影は可能ですが、撮影する際は図書館スタッフにお声かけください。

【図書展示】私のおすすめの一冊NEW

展示
今年の7月から9月に利用者の皆さまから募集した「みんなにおすすめしたい本」。
おかげさまで、72冊のおすすめ本が集まりました。
本への愛あるコメントとともに、図書展示を行います。

【期間】
 2022年10月25日(火曜日)から11月27日(日曜日)
【会場】
 小田原情報企画展示コーナー

【図書展示】知る 認知症NEW

展示
認知症について理解するための図書展示を行います。
11月27日(日曜日)には「絵本『とかげのアンソニ―』から学ぶ認知症講座」を開催します。

【期間】
 2022年10月25日(火曜日)から11月27日(日曜日)
【会場】
 小田原情報企画展示コーナー

【図書展示】北原白秋没後80年NEW

展示
今年は北原白秋が亡くなってから80年目の節目にあたります。
白秋は、1918年33歳の時に小田原に転居。
その後、伝肇寺(でんしょうじ)境内に新居を構え、関東大震災で半壊した住居に
住めなくなるまでの約8年2か月を小田原で過ごしました。
小田原にゆかりの深い北原白秋の図書展示を行います。

【期間】
 2022年10月25日(火曜日)から11月27日(日曜日)
【会場】
 小田原情報企画展示コーナー

【終了しました】【図書館総合展 2022】「Life with Reading 読書の秘訣カード」を使って気軽に本の話をしてみようNEW

イベント
カードを使って、あなたや身の回りの人の本の読みかたや読書にまつわる
エピソードを話すだけで、いろいろな発見や知識の共有につながります。
27個の言葉を手がかりに、気軽に話してみましょう!

▼イベント内容
 ・読書の秘訣カードの紹介
 ・カードを使ったワークショップ
 ・まとめ

【日時】
 2022年11月20日(日曜日)
 午後2時~3時(予定) ※午後1時30分開場
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 高校生以上
【定員】
 先着20人
【申込】
  図書館総合展申込(Peatixサイト)※Peatix へのアカウント登録が必要となります。
【主催】
 (株)有隣堂

【終了しました】おはなしまつり

イベント
秋の1日、こどものフロアでおはなしまつりを開催します。
おはなし会は3回。
待ち時間は、工作をしたり、図書館に隠された「あかいとり」を見つけてください。
参加スタンプ3つでプレゼントがもらえます。

【日時】
 2022年10月29日(土曜日)
 ●おはなし会(全3回)●
 (1)午前10時30分から11時
 (2)午後2時から2時30分
 (3)午後3時から3時30分
【会場】
 小田原駅東口図書館 おはなし広場
【対象】
 3歳くらいから小学生まで
【定員】
 先着15人
【申込】
 事前申込不要。当日直接お越しください。

小暮次郎絵画展

イベント
明治、大正期の小田原の風景を水彩で描いた、小暮次郎さんの絵画展です。
図書館開館時間中、自由にご覧いただけます。

【期間】
 2022年10月25日(火曜日)から11月26日(土曜日)
 平日  午前9時から午後9時まで
 土日祝 午前9時から午後6時まで
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【主催】
 小田原駅東口図書館

【終了しました】孫育講座

イベント
どんな風に子育て世代に関わったら良いの?そんな疑問にお答えします。
今どきの子育て事情やおもちゃに関する話題、童歌の取り入れ方など、
「孫育(まごいく)」について学びます。

【日時】
 2022年10月30日(日曜日)
 午前10時~正午
【講師】
 小田原短期大学教員
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 一般
【定員】
 先着20人
【申込】
 10月12日(水曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付

小田原市内の鉄道写真展

イベント
鉄道開業150年を記念し、今年8月に募集した鉄道写真を展示します。
いろいろな視点から見た鉄道のある風景をお楽しみください。

【期間】
 (1)2022年9月27日(火曜日)から10月23日(日曜日)
 (2)2022年11月1日(火曜日)から11月14日(月曜日)
【会場】
 (1)小田原駅東口図書館 多目的スペース
 (2)JR東日本小田原駅 改札内(写真差替の場合あり)

【終了しました】のりもの絵本と鉄道談義

イベント
図工作家ミノオカ・リョウスケさんの絵本「じょうききかんしゃビーコロ」の
制作話を聞き、鉄道について話しましょう。

【日時】
 2022年10月16日(日曜日)
 午後2時~3時30分
【講師】
 ミノオカ・リョウスケ氏 (図工作家)
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 中学生以上
【定員】
 先着20人
【申込】
 9月27日(火曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付

【終了しました】駅員さんによる鉄道お楽しみ会

イベント
2022年は、1872年10月14日の鉄道開業(新橋~横浜間)から150年の節目にあたります。
これを記念し、駅員さんによる鉄道お楽しみ会を開催します。
鉄道に関するクイズや、お楽しみ工作、駅長の制服を着て「ハマの電チャン」と撮影会
などを行います。
※制服着用は子どものみです。
※内容は都合により変更となる場合があります。
※定員に達したため、申込受付を終了しました

【日時】
 2022年10月2日(日曜日)
 (1)午前10時30分~正午
 (2)午後2時~3時30分
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 (1)幼児と保護者
 (2)小学1年生~3年生と保護者 
【定員】
 各先着15組
 ※きょうだいは2人まで。1組につき保護者1人の同伴必須
【申込】
 9月20日(火曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付
【協力】
 JR東日本小田原駅

◆鉄道お楽しみ会ポスター

【終了しました】朗読会

イベント
大河ドラマで話題の鎌倉時代をテーマに、朗読の会「声の万華鏡」の7人が
朗読と落語で語ります。

【日時】
 2022年9月25日(日曜日)
 午後2時~4時
【出演】
 声の万華鏡
【会場】
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
【対象】
 中学生以上
【定員】
 先着20人
【申込】
 9月13日(火曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付

こどもがこどもに紙しばい道場(秋の部)

イベント
おいでおいで。紙芝居を演じる小学生!
小学生の子どもたちが同じ小学生に紙芝居を演じて楽しむ場が「紙しばい道場」です。
3回のレクチャーと練習で紙しばいを演じ、観て、相互表現の楽しさを身につけた
「小田原こども紙しばい者」を目指します。

【日時】
 2022年10月1日・11月5日・12月3日(土曜日):レクチャー・練習
 2023年1月7日(土曜日):発表会
 午後3時から午後4時
【会場】
 小田原駅東口図書館 おはなし広場
【対象】
 小学生(発表会を含め4回とも参加できる人)
【定員】
 先着5人
【申込】
 9月5日(月曜日)午前9時から
 図書館総合カウンターまたは電話(0465-20-5577)にて受付
【指導】
 ミノオカ・リョウスケ氏 (図工作家)
【協力・応援】
 長野ヒデ子氏 (絵本・紙芝居作家)
 童心社

◆紙しばい道場ポスター

小田原市内の鉄道写真展-鉄道写真募集-

イベント
【鉄道開業150年記念】小田原市内の鉄道写真展
-鉄道写真募集-

【募集写真】
 小田原市内でご自身が撮影した鉄道写真(駅舎含む)をプリントアウトしたもの
  ※パネル・額入り・データのみの作品は受付いたしません
 ※応募用紙に必要事項を記入し、写真と一緒に提出してください
【募集期間】
 2022年8月1日(月曜日)~8月31日(水曜日)
【展示場所・展示期間】
 2022年9月27日(火曜日)~10月23日(日曜日)
 小田原駅東口図書館 多目的スペース
 2022年11月1日(火曜日)~11月14日(月曜日)
 JR東日本小田原駅 改札内(写真差替の場合あり)
【対象】
 どなたでも(中学生以下の方は保護者の連絡先をお聞きします)
【募集点数】
 一人2点まで 先着100点まで受付
【大きさ】
 A4または六つ切
【色】
 カラー/モノクロ等 問いません
【紙質】
 普通紙/写真用紙等 種類は問いません
【撮影年】
 いつのものでも可(おおよその年をお聞きします)
【申込場所】
 小田原駅東口図書館 総合カウンター(郵送不可)
【公表事項】
 撮影者氏名またはニックネーム・タイトル・撮影場所・撮影年
 ※ご応募いただいた作品は返却いたしません
 ※肖像権侵害のおそれのある場合は受付をお断りすることがございます

「小田原市内の鉄道写真展」応募用紙(A4用紙に2枚分印刷されます)